• TOP
  • L'sクラブ会員規約

L'sクラブ 会員規約

本規約は、大垣共立銀行(以下「当行」といいます)が運営する会員制組織「L's クラブ」(以下「当クラブ」といいます)において、当行が提供する各種サービス(以下「会員サービス」といいます)を利用する当クラブ会員(以下「会員」といいます)に適用されます。

第1条 会員資格

  1. 会員とは、以下の(1)から(3)の条件を全て満たす女性で、本規約を承認のうえ、当行が運営する専用サイト(以下「サイト」といいます)にて、所定の入会手続きを終了後、当行が承認した方とします。

    (1) 満20歳以上の方

    (2) 当行のゴールド総合口座・スーパーゴールド総合口座を保有する方

    (3) 会員サービス運営上の告知や連絡等、各種情報をお知らせする当行からの電子メールを受信していただける方

  2. 当行が不適当と判断した場合、入会の承認を行わない場合があります。また、承認後であっても不適当と判断した場合、承認の取り消しを行う場合があります。その際、判断理由の開示等は行いません。
  3. 会員は複数の会員資格を重複して保有することはできません。また、会員資格を譲渡することはできません。

このページの先頭へ

第2条 会費

入会金、年会費、その他会員になるための費用は一切必要ありません。

このページの先頭へ

第3条 会員サービスの利用

  1. 会員は本規約に従い会員サービスを無料で受けることができます。但し、会員サービスを受ける際に発生するメール受信やウェブサイト閲覧等に必要な通信費用の一切は会員が負担するものとします。
  2. 会員は、会員サービスにより得た情報(電子メール等一切を含む)を、会員自身の判断と責任において利用するものとします。

このページの先頭へ

第4条 サービス提供期間

毎年7月1日から翌年6月末日までの1年間とし、期間終了時点で引き続き会員資格を満たす方については、サービス提供期間を1年間自動更新するものとします。

このページの先頭へ

第5条 「L'sポイント」サービス

  1. 「L'sポイント」とは、所定の基準により当行が会員に付与するポイントです。
  2. 「L'sポイント」の付与・引換え・有効期限等については、別に定める「L'sポイント規定」に基づくものとします。

このページの先頭へ

第6条 会員への「サンクスポイント」付与

  1. 当行は、当行所定の基準を満たす会員の誕生月に、会員が登録した会員番号のゴールド総合口座・スーパーゴールド総合口座(以下「登録有料総合口座」といいます)に対して、「サンクスポイント」を所定のポイント数付与します。
    ただし、誕生月の前月末日までに当クラブにご入会いただいていることが必要となります。
    また、付与時において当クラブ退会、登録有料総合口座解約等となっている場合には、「サンクスポイント」を付与できないことがあります。
  2. 「サンクスポイント」とは、当行のポイントプログラム「サンクスポイント・プレゼント」のポイントです。「サンクスポイント」の引換え・有効期限等については、別に定める「サンクスポイント・プレゼント規定」に基づいて行うものとします。

このページの先頭へ

第7条 アカウント

  1. 会員は自らの責任において、サイト内で登録したメールアドレスとパスワード(以下「アカウント」といいます)を使用し、管理するものとします。
  2. 会員は、アカウントの譲渡売買、貸与等の行為は一切できません。
  3. アカウント使用上の過失及び第三者の利用に伴う損害について、当行は一切の責任を負わないものとします。
  4. 会員は、アカウントの盗難、第三者による不正使用などがあった場合、直ちに当行へその旨届け出るとともに、当行からの指示に従うものとします。
  5. 会員が第三者のアカウントを不正に使用し、当該第三者又は当行に損害を与えた場合、会員はこれによって生じた損害を賠償する責任を負うものとします。

このページの先頭へ

第8条 登録個人情報等の取り扱い

  1. 入会手続き、会員サービスの利用等に伴い、当行が取得する会員に関する情報(アカウントを含み、以下「会員情報」といいます)は、当行から会員に対して、当クラブの運営上必要な通知や会員サービス上の告知・連絡等の各種情報を電子メール、電話等の通信手段でお知らせする際に利用するものとします。
  2. 当行は、会員が申告する会員情報の全ての項目に関して、いかなる虚偽の申告も認めません。
  3. 会員情報に変更が生じた場合、会員は速やかに所定の手続きを行うものとします。当該変更・修正を怠り、当行からの通知が到達しなかった場合等当該変更・修正登録がなされなかったことにより生じた損害について、当行は一切責任を負いません。

このページの先頭へ

第9条 禁止事項・遵守事項

  1. サイトの掲載内容等、当クラブから得た情報を他に転用、流用することはできません。
  2. 会員は自己の責任において会員サービスを利用するものとし、他の会員および第三者に対し迷惑を及ぼさないものとします。
  3. 会員は会員サービスを利用するにあたり、以下に該当する(またはその恐れがあると当行が判断する)行為を行わないものとします。

    (1) 公序良俗に反する行為

    (2) 犯罪行為、または犯罪行為を教唆、幇助、助長する行為

    (3) 法令等に違反する行為

    (4) サイトの利用においてサイトの運営を妨害、或いは当行の信用を毀損する行為

    (5) サイトの利用において、アカウントを不正に使用する行為

    (6) その他、会員各サービスの趣旨から著しく逸脱した行為

このページの先頭へ

第10条 会員資格の抹消

  1. 以下に該当する場合、当行は当該会員への事前通知、承諾なしに会員資格を抹消することができるものとします。

    (1) サービス提供期間中に第1条1.に定める(1)から(3)の条件のいずれかを満たさなくなった場合

    (2) アカウントを不正に利用した、または使用させた場合

    (3) 本規約に違反した場合

    (4) その他、当行が資格を抹消するのに適当と判断した場合

  2. 資格を抹消する場合、その会員が当クラブにて保有する全ての権利を抹消するものとします。

このページの先頭へ

第11条 退会

会員が当クラブを退会する場合、会員本人が所定の退会手続きを行うものとし、手続き完了後に退会となるものとします。退会者の会員情報に関しては当行所定の期間経過後に削除します。

このページの先頭へ

第12条 規約の変更

当行が必要と判断した場合には、会員にあらかじめ通知することなくいつでも本規約を変更することかできるものとします。その場合、当行所定の方法で告知するものとし、変更日以降は改定後の規約に従うものとします。

このページの先頭へ

第13条 免責

  1. 当行は、以下に該当する場合、会員の承諾なしに、会員サービスの全部又は一部を中断、停止する場合があります。この場合において、会員や第三者に損害や不利益が発生した場合も、当行はその賠償や不利益を一切負担しないものとします。

    (1) サイトのネットワークシステム定期保守、更新ならびに緊急事態発生の場合

    (2) 天災等の不可抗力により、サービス提供が困難な場合

    (3) その他、不測の事態により、サービス提供が困難な場合

  2. 当行は、会員の承諾なしに、サービス内容の変更、追加、又は中止をする場合があります。この場合に会員に損害や不利益が発生しても、当行はその賠償や不利益を一切負担しないものとします。
  3. 会員が会員サービスの利用を通じて得た情報に起因して損害が生じた場合、当行は一切の責任を負わないものとします。
  4. 当行は、サイト、サーバ、ドメインなどから送られるメールなどに各種ウィルスなどの有害な情報が含まれていないことを保証しません。

このページの先頭へ

第14条 その他

  1. ゴールド総合口座
    別途「ゴールド総合口座取引規定」に定める総合口座をいいます。
  2. スーパーゴールド総合口座
    別途「スーパーゴールド総合口座規定」に定める総合口座をいいます。

このページの先頭へ

以上

平成28年4月1日現在